検査のしくみ



8.スクリーニングレベルについて
■スクリーニングレベルとは、スクリーニング検査において、基準値100Bq(ベクレル)/kgを確実に下回ると判定するための値のことを言います。
■厚生労働省が定める「食品中の放射性セシウムスクリーニング法」において、スクリーニングレベルは50Bq/kg以上と定められています。
■米の全量全袋検査を行うベルトコンベア式放射性セシウム濃度検査器及び野菜や果物の検査を行うNaIシンチレーションスペクトロメータ等の性能は、全てこの基準を満たしています。

次へ >>
ふくしまの恵み安全対策協議会
©2013 All rights reserved by ふくしまの恵み安全対策協議会